運転免許証

運転免許証

運転免許を取得するためにはほとんどの場合教習所に通わなくてはなりません。指定自動車教習所を卒業すると、運転免許試験での実技試験が免除になるので学科試験のみで運転免許が取得できます。実際、新規に運転免許を取得する方のほとんどすべてが指定教習所の卒業生です。
指定教習所が選ばれる理由は第一に運転免許試験場でのすべての技能試験が免除されることでしょう。指定教習所を卒業すると運転免許試験場の技能試験が免除されます。そのため指定教習所の卒業生が試験場に行くのは最低で学科試験1回のみです。しかし指定を受けていない教習所の場合は検定ごとに最低3回通わなければならないことになります。これは受験のたびに費用や手続きが必要になるので、遠方に試験場がある場合は行くだけでもそれなりの負担になることでしょう。
また、指定教習所は教習員の水準が高く、費用がわかりやすく表示されていることも見逃せません。入所後に入所後、はじめに聞いていた説明よりも高い教習費用がかかってしまった、などといったトラブルが起こらないように、指定自動車教習所は公正取引委員会の認定を受けた規則に従って料金を明示しています。一般に卒業までに必要な料金を総額で表示しているようです。指導員は公安委員会認定の指導員資格を所有しています。他にも指導カリキュラムや教習所内のコースなども厳しい基準に合格したものです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です