生活臭

家にはつい生活のにおいが、自分たちには気付かないうちについているものです。お友達の家に遊びに行ったとき、一歩踏み入れた途端にニオイがしたことはありませんか?
そのニオイは、生活臭と呼ばれているものです。生活している限り、ニオイが付くのはしょうがないことなのです。
新築や中古住宅を買った場合も賃貸しているマンションでも、ニオイは必ずあります。それが気にならない程度なら良いですが、気になる場合は困りものです。
悪臭が部屋に漂うことこそ嫌なことはないですよね。できる範囲でニオイの元となるものをシャットアウトしましょう。洗剤や柔軟剤のようないい匂いなら良いですが、
汗やカビが混ざったようなにおいは嫌だと感じるでしょう。友人に「臭い!」と思われないためにも、早めの対策が必要です。

まず部屋に生活臭が漂ってしまう原因は、何だと思いますか?
圧倒的に多いのがペットです。ペットを家の中で飼うことはめずらしくありませんよね。家族として一緒に暮らしているひとも多いはずです。
ただしペット臭が悪臭になる可能性も十分にありますので、ペットの体はしっかり洗ってあげて、ペットのいる場所は掃除も欠かさないようにしましょう。
次にタバコです。今では電子煙草も増えていますが、部屋ににおいが染み付いてしまうとなかなか落ちにくくなってしまうので、
タバコを吸う方は換気がしっかりできる場所で吸うことを心がけましょう。
梅雨時期に特に増えるのが細菌や雑菌類、カビ類です。
これらも独特なニオイがあります。ジメジメした場所は、菌が繁殖しやすくなっていますので、
水回りはこまめな掃除、押入れも湿気が溜まりやすいので湿気取り対策を忘れてはいけません。

投稿日:

Copyright© ♩片付け上手と呼ばないで♩ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.