キッチンの片付け

食事のあとに一度でも片付けをしないでそのままにしてしまうと、キッチンは何日も掃除をしていないかのように散らかってしまいます。なので、片付けを簡単にするためにも様々な指定席を最初に作っておきましょう。そうすることで余計な時間に手をとられなくなり、料理を始めるというハードルが一段と低くなるのではないでしょうか。いつも気持ちよく調理スタートができると日々の生活の感じ方も変わってきますよね。

食品をしまう場所をきちんと決めておきましょう。調味料等の買い置きがあちらこちらにあると、ストックが把握できておらずに余計に買ってしまったりしまいます。また食べ忘れて賞味期限が切れてしまう、なんてことも。食品と調味料のストック場所をきちんと決めましょう。買ったら食べる、を意識しつつ、ストック場所を決めることで残りがひと目で分かるようになります。

使用頻度が高い食器だけでもシンクやコンロの近くにおいてみましょう。食器棚がキッチンスペースに収まらないので少し離れた場所に置いているご家庭は少なくないのではないでしょうか。いちいち取りに行くのは不便ですよね。ですので、使用頻度が高い食器だけでもよくつかう場所、シンクやコンロの近くに置いておくと便利になるかと思われます。

家電製品は、「出しておけばもっと使うのに!」なんて事のないように使いやすい収納場所を考えてみましょう。宝の持ち腐れはもったいないですよね。

自治体によって分別方法が異なりますが、ゴミをしまう場所はとても大切です。優先的にゴミを捨てやすい場所には、よく捨てるもの、捨てる回数が多いゴミを分別するゴミ箱等を準備しておくとストレスが減るのではないでしょうか。

 

 

 

更新日:

Copyright© ♩片付け上手と呼ばないで♩ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.