いざという時のトランクルーム

トランクルームを利用する個人の方は、住居に十分な収納スペースがない、という問題からそうしていることが多いのではないでしょうか。
そうした場合、シーズンものを必要な時期に取り出すとか、礼服を行事のタイミングで回収するといったようにある程度は定期的な利用・活用サイクルが出来上がるものです。そのような荷物の保管・管理を採用・導入することで、生活全般の質が上がるということもあります。

しかし、予想外の出来事や不規則的な事態においても、トランクルームは効果を発揮します。

引越し、転勤、長期の旅行など、置き場のないまとまった荷物の扱いに困るシチュエーションというものがあります。
引越しの際に、退去日と新居の入居日に間が生じてしまった。二日だけ家財を預けるスペースが必要である、しかし実家も友人も余裕がないらしい。そんな時、トランクルームのような空間を持っていると、非常に便利です。

こうした偶発的なトラブルは、予想もつかないタイミングで発生し、緊急の対処が要されるもの。「今日、トランクルームを借りて荷物を運び入れたい」というシチューションに対応してくれる業者を探すのは大変です。
さらに、多くのトランクルームが、契約期間を月単位で定めています。二日だけ家財を預けたいと思っても、支払いは一ヶ月分となるでしょう。

今はあまり普及していないので、少し変わったことに思えるかもしれませんが、トランクルームを前提とする生活、というものが、あってもいいのではないでしょうか。昨今のトランクルーム需要の増加を見るに、そのようなライフスタイルが一般化する日が来るかもしれません。

日々の居住空間をゆとりあるものにして、急な転居や転勤に対応できるように、トランクルームを取り入れた人生設計というものも、想像してみてはいかがでしょう。

投稿日:

Copyright© ♩片付け上手と呼ばないで♩ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.